エフペシアの副作用について

エフペシアは、内服するタイプの育毛剤です。
育毛剤の治療薬としてメジャーなプロペシアのジェネリック医薬品となっており、安く手に入れることができる点も人気の理由と言えるでしょう。
また、エフペシアのメリットとして挙げられるのが、フィンペシアのコーティング剤として使用されているキリンイエローという成分が使われていない点です。
キリンイエローには発がん性もあるため、服用の際には注意しなければいけません。
エフペシアは、プロペシアと同じ会社から販売されており、効果の高いフィンペシアと同等に信頼を得ています。
また、大きなトラブルもなく、副作用が少ない点もエフペシアの人気の理由です。
エフペシアの有効成分はフィナステリドとなっており、3年間継続して服用することで80%近くの方が薄毛の改善に効果があったと確認されています。
また、服用を続けることで、98%もの方が薄毛や育毛効果を実感しているため、きちんとした発毛効果を実感したい方にエフペシアはおすすめです。
さらに、エフペシアの有効成分でもあるフィナステリドは、日本皮膚科学会でもミノキシジルと同じように自信をもって推薦されています。
実際にエフペシアを使用した方の多くの方は、副作用のトラブルに見舞われていません。
主な副作用としては、男性機能の低下などが挙げられますが、自覚症状のレベルくらいの副作用のため、身体に負担をかけることなく、薄毛の治療を行うことも可能です。
また、医学的にもフィナステリドと男性機能の低下の因果関係は認められていません。
安心安全に服用することができ、継続して使用を続けることで男性特有の抜け毛や薄毛の改善に高い効果を期待することができます。